自費出版

書籍詳細
タイトル せんだい ホテル物語
紹 介 文

ホテル経営者の視点で見た 過去、現在、そして未来

40年近くホテル経営の最前線で活躍してきた著者のホテルマンとしての半生をたどる自伝。ホテルの成長とともに、仙台の街の発展をも願い、コンベンションシティへの提言。同じホスピタリティ産業に従事している人々へのメッセージ。随所に卓越した人生観が覗けます。「つくづく幸せだったと思う」そう言い切れる人生の先達の書です。

著  者 青木 茂之
編  集 -
発  行 -
制  作 -
分  類 自分史
カテゴリ ビジネス随筆
発 行 日 2004/2/2
規  格 四六判 /並製本 /208ページ
定  価 -